研究生・科目等履修生

Non-Degree Students

研究生制度は、特定の専門事項について研究指導担当教員のもとで研究を行える制度です。
日本人と外国人では出願方法が異なります。

科目等履修生制度は、本学大学院の授業科目の履修を認め、一定以上の成績を修めた場合に正規の単位を授与する制度です。

研究生への出願(日本人)

入学時期と願書出願期間

  • 春学期(4月1日):例年 3月初旬
  • 秋学期(10月1日):例年 8月初旬

大学院担当教員一覧

教員一覧のページをご覧ください。

詳しくは、筑波大学 研究生制度をご確認ください。

科目等履修生(大学院)への出願

入学時期と願書提出期間

  • 春学期(4月1日):例年3月初旬
  • 秋学期(10月1日):例年7月初旬

詳しくは、筑波大学 科目等履修生をご確認ください。

外国人研究生への出願

入学時期と願書出願期間

  • 4月入学(4月1日):入学年の前年9月下旬〜10月中旬
  • 10月入学(10月1日):3月下旬〜4月中旬
  • 12月入学(12月1日):5月下旬〜6月中旬

外国人研究生への応募について

  • 選考は、書類審査により行われます。来日する必要はありません。
  • 出願はWeb入力システムによるオンラインでのWeb出願になります。出願にあたっては、あらかじめ本学の教員が研究指導担当教員となる旨、内諾している必要があります。
  • 出願前に、本学の教員と研究計画、日本語能力等について充分な連絡をとり、研究指導担当教員の内諾をもらってください。
  • 研究指導担当教員は、内諾を出すにあたって、出願者との連絡状況を記載した「指導教員連絡状況調書」(研究指導担当教員内諾書)を作成し、本学学生交流課に提出するとともに、出願者にはリファレンス番号を通知します。この番号は、Web出願の際に必ず入力する必要があります。
  • リファレンス番号の取得には時間がかかる場合がありますので、研究指導担当教員とは、時間に余裕を持って連絡を取るようにしてください。

大学院担当教員一覧

教員一覧のページをご覧ください。

詳しくは、筑波大学 外国人研究生制度 をご確認ください。