アドミッションポリシー(博士前期)

Admission Policy (Master's Program)

求める人材

  • 情報の利活用に深い関心を持ち、文理融合の学際的アプローチにより、問題の解明・解決に取り組もうとする意欲のある人材
  • 情報学または周辺諸科学の基礎知識を持ち、コミュニケーション力、プレゼンテーション力、語学力を有する人材

入学者選抜方針

外国語成績、口述試験成績を点数化し、それらの結果から総合的に合否を判定する。

選抜方法

博士前期課程は推薦入学試験と一般入学試験により選抜する。

推薦入学試験においては、所属長の推薦を受けた学士取得見込み者に対して口述試験を行う。
一般入学試験においては、外国語試験と口述試験を行う。
一般入学試験では、英語による受講を希望する学生向け特別選抜と、実務経験を有する社会人向けに外国語試験を免除した特別選抜を実施する。国外の居住者には、口述試験にビデオ会議ツールを使用する。

試験科目等

【推薦入学試験】

学位プログラム

月日

詳細は情報学学位プログラム入試募集要項Webページにてお知らせしますので、随時ご参照ください。

科目(配点)

口述試験(300点)

時間

9:00~17:00

情報学

一人あたり20分程度です。入学後の研究計画についてのプレゼンテーション(5分程度)ののち、プレゼンテーションの内容に関する試問を行います。

  1. 事前に、志望する指導教員と連絡をとり内諾を得てください。https://informatics.tsukuba.ac.jp/faculty/をご参照ください。
  2. 口述試験の集合時間及び場所等は、受験者心得と一緒に情報学学位プログラムWebページ:https://informatics.tsukuba.ac.jp/で公表します。
  3. 口述試験は原則として日本語で行います。

【8月期 一般入学試験】

学位プログラム

月日

詳細は情報学学位プログラム入試募集要項Webページにてお知らせしますので、随時ご参照ください。

科目(配点)

外国語(100点)

口述試験(300点)

時間

9:00~17:00

情報学

英語

TOEICの公式認定証、TOEFLの受験者用スコア票、TOEIC(IP)、TOEFL ITP又はIELTSアカデミックモジュールの成績証明書の点数を換算

一人あたり30分程度です。入学後の研究計画についてのプレゼンテーション(7分程度)ののち、プレゼンテーションの内容に関する試問を行います。また、関連する領域の基礎学力について問うことがあります。

・志望研究課題で合否を決めるわけではありません。
・入学後の研究課題については、入学後、指導教員と相談の上、決定します。

  1. 次の基準点以上を満点(100点)とし、それ未満は換算します。( )内の点数は最低限必要な点数です。

TOEIC(公開テスト・IPテスト)

ペーパー版TOEFL(ITP)

インターネット版TOEFL(iBT)

IELTS

830点(350点)

585点(418点)

94点(36点)

6.5(3.5)

  1. 口述試験の集合時間及び場所等は、受験者心得と一緒にWebページ:https://informatics.tsukuba.ac.jp/で公表します。
  2. 口述試験は原則として日本語で行います。

【8月期 社会人特別選抜】

学位プログラム

月日

詳細は情報学学位プログラム入試募集要項Webページにてお知らせしますので、随時ご参照ください。

科目(配点)

口述試験(300点)

時間

9:00~17:00

情報学

一人あたり30分程度です。入学後の研究計画についてのプレゼンテーション(7分程度)ののち、プレゼンテーションの内容に関する試問を行います。また、関連する領域の基礎学力について問うことがあります。

・志望研究課題で合否を決めるわけではありません。
・入学後の研究課題については、入学後、指導教員と相談の上、決定します。

  1. 口述試験の集合時間及び場所等は、受験者心得と一緒にWebページ:https://informatics.tsukuba.ac.jp/で公表します。
  2. 口述試験は原則として日本語で行います。

2月期一般入学試験

学位
プログラム

月日

詳細は情報学学位プログラム入試募集要項Webページにてお知らせしますので、随時ご参照ください。

科目(配点)

外国語(100点)

口述試験(300点)

時間

9:00~17:00

情報学

英語

TOEICの公式認定証、TOEFLの受験者用スコア票、TOEIC(IP)、TOEFL ITP又はIELTSアカデミックモジュールの成績証明書の点数を換算

一人あたり30分程度です。入学後の研究計画についてのプレゼンテーション(7分程度)ののち、プレゼンテーションの内容に関する試問を行います。また、関連する領域の基礎学力について問うことがあります。
・志望研究課題で合否を決めるわけではありません。
・入学後の研究課題については、入学後、指導教員と相談の上、決定します。

  1. 次の基準点以上を満点(100点)とし、それ未満は換算します。( )内の点数は最低限必要な点数です。

TOEIC
(公開テスト・IPテスト)

ペーパー版TOEFL(ITP)

インターネット版TOEFL(iBT)

IELTS

830点(350点)

585点(418点)

94点(36点)

6.5(3.5)

  1. 口述試験の集合時間及び場所等は、受験者心得と一緒にWebページ:https://informatics.tsukuba.ac.jp/で公表します。
  2. 口述試験は原則として日本語で行います。

2月期社会人特別選抜】

学位
プログラム

月日

詳細は情報学学位プログラム入試募集要項Webページにてお知らせしますので、随時ご参照ください。

科目(配点)

口述試験(300点)

時間

9:00~17:00

情報学

一人あたり30分程度です。入学後の研究計画についてのプレゼンテーション(7分程度)ののち、プレゼンテーションの内容に関する試問を行います。また、関連する領域の基礎学力について問うことがあります。
・志望研究課題で合否を決めるわけではありません。
・入学後の研究課題については、入学後、指導教員と相談の上、決定します。

  1. 口述試験の集合時間及び場所等は、受験者心得と一緒にWebページ:https://informatics.tsukuba.ac.jp/で公表します。
  2. 口述試験は原則として日本語で行います。

【英語受講者特別選抜】

学位
プログラム

月日

詳細は情報学学位プログラム入試募集要項Webページにてお知らせしますので、随時ご参照ください。

科目(配点)

外国語(100点)

口述試験(300点)

時間

9:00~17:00

情報学

英語

TOEICの公式認定証、TOEFLの受験者用スコア票、TOEIC(IP)、TOEFL ITP又はIELTSアカデミックモジュールの成績証明書の点数を換算

一人あたり30分程度です。入学後の研究計画についてのプレゼンテーション(7分程度)ののち、プレゼンテーションの内容に関する試問を行います。また、関連する領域の基礎学力について問うことがあります。

  1. 事前に、志望する指導教員と連絡をとり内諾を得てください。https://informatics.tsukuba.ac.jp/faculty/をご参照ください。
  2. 次の基準点以上を満点(100点)とし、それ未満は換算します。( )内の点数は最低限必要な点数です。

TOEIC
(公開テスト・IPテスト)

ペーパー版TOEFL(ITP)

インターネット版TOEFL(iBT)

IELTS

830点(350点)

585点(418点)

94点(36点)

6.5(3.5)

  1. 次の条件に該当する志願者は外国語試験を免除し、外国語の得点を100点とします。
    • 次に挙げる国の国籍を有する者。(オーストラリア、バハマ、バルバドス、カナダ(ケベック州を除く。)、イングランド、ガーナ、インド、アイルランド、ジャマイカ、ケニア、ニュージーランド、ナイジェリア、スコットランド、セントビンセント・グレナディーン、トリニダード・トバゴ、ウガンダ、米国、ウェールズ)
    • 米国教育省の認定を受けた大学を卒業した者または2021年9月までに卒業見込みの者。
    • 英語が教授言語である大学を卒業した者または2021年9月までに卒業見込みの者。ただし、教授言語が英語であることを証明する大学が発行する公式文書を提出してください。
  2. 口述試験の集合時間及び場所等は、受験者心得と一緒にWebページ:https://informatics.tsukuba.ac.jp/で公表します。
  3. 口述試験は原則として英語で行います。
  4. 希望者はビデオ会議ツールを利用したオンライン口述試験を受験することが可能です。出願書類郵送時に図書館情報エリア支援室大学院教務へ申し出てください。