1. HOME
  2. キャンパスライフ
  3. 学生成果公表・別刷支援

キャンパスライフ

Campus Life

学生成果公表・別刷支援

担当:学生支援

支援方針

◎【必読】≪学生成果公表・別刷支援の運用方針について   R3.5.12更新
     ≪英文校閲支援の運用方針について≫ R3.5.12更新
上記の方針に従って、支援いたします。

申請方法

以下の書類を揃えて学生支援まで提出ください。(提出期限:納品日から一週間以内)

    1. 成果公表・別刷支援申請書 [ WORD ]
    2. 印刷物配布予定表 [ EXCEL ]
      ※別刷を購入しない場合(掲載料のみ等)は不要
    3. 請求書
    4. 納品書(検収印を会計担当で押印、確認日と署名入りのもの)
      ※成果公表のみで納品物が無くても、納品・見積・請求書は発行いただき提出ください。
    5. 見積書
    6. 掲載論文 or 別刷のコピー
      ※業者への支払いは請求書受理後40日以内となりますので、支払期限が近い場合はご相談ください。
      (以下、英文校閲支援も申請する場合)
    7. (立替払いの場合)私金立替払請求書 [ EXCEL 英文校閲シート ]
    8. (立替払いの場合)領収書
      ※領収書に論文名が記載されていない場合は、論文名が記載された納品書も提出。
    9. 英文校閲実施後の論文(英文校閲した箇所がわかるもの)
      ※論文表紙に納品日を記入し、署名すること。
    10. (立替払いの場合)申立書 [ EXCEL 申立書シート]
      ※支払日から申請書提出までに2週間経過した場合に必要
      ※主指導教員に作成いただいてください。
    11. (立替払いの場合)振込先登録依頼書
      ※今年度に初めて申請を行う場合のみ提出すること。(申請年度の4月以降大学に提出済みの場合は不要、その場合は提出先を申告すること。)

学生成果公表・別刷支援Q&A

Q1:修了生でも申請できますか?

A1:以下2つの条件を満たした場合は支援できます。

  1. 投稿が在学中である
  2. 指導教員が共著者になっている 又は 請求先が指導教員宛になっている

Q2:「筑波大学」と所属名が入ってなくても大丈夫ですか?

A2:本支援の目的に添うものであれば支援できます。指導教員とよくご相談ください。