学位論文審査基準

大学院スタンダードでご確認ください。

大学院スタンダード

中間発表

予備審査申請前に中間発表を行う必要があります。
原則として5月、7月、11月及び1月の第4水曜日に開催しますので、
自分の研究の進捗状況に応じて日程を選んでください。
発表申し込みは、開催日の5週間前までに大学院教務までご連絡ください。
発表は、研究目的、研究方法や進捗状況等について、質疑応答を含めて60分程度です。

中間発表実施の条件
1.本博士後期課程に1年以上(早期修了者は6ヵ月以上)在学していること *休学期間を除く
2.参考論文を1本以上有していること *「参考論文」については学位申請の手引を参照する
3.INFOSSの受講を完了していること

学位申請手続き(2022年度修了生向け)

学位申請に関する手続きの方法・日程等は、学位申請の手引をご確認ください。

学位申請の手引](2022.4更新)

学位申請関係様式(2022年度修了生向け)

記入例を確認の上、書類を作成して下さい。記入例に沿わないものは受理できません。

予備審査         [word][記入例

学位論文審査       [word][記入例

早期修了希望の届出書   [word][記入例