受講案内(令和4年度受講申請要項掲載中)

働きながらスキルアップしませんか?

都心にある筑波大学東京キャンパス(文京区)において、土曜日及び平日夜間に少人数による授業を開講します。

 図書館はこれまで地域における知の拠点としての役割を果たしてきましたが、近年、まちづくりのための中心的施設と位置付けられるなど、多種多様なニーズに対応することが求められています。その一方で、少子高齢化等の影響から、地方自治体はより効率的な経営を目指しており、図書館においても、指定管理者制度、市場化テスト、コンセッション方式など多様な経営手法の導入が試みられています。このような状況の中で、新しいガバナンスのあり方を理解し、高い経営管理能力を持った図書館経営管理担当者が求められています。

  このような状況に対応するため、筑波大学では司書としてのキャリアアップや図書館情報分野の新たな知見の習得や実践を目指す図書館員や社会人の方へ、将来必要とされる図書館経営に関する実践的知識を学ぶ機会を提供します。

(※ 本コースの受講では、単位は授与されません。 
  履修証明プログラムとは:文部科学省サイト「大学等の履修証明制度について」を参照)

受講手続き等について

受講資格

 大学を卒業した者、又は大学を卒業した者と同等以上の学力があると本学位プログラムにおいて認められた者で、司書資格及び図書館等に関わる3年程度の実務経験を有する者並びにそれらの資格及び経験を本コース履修終了までに有する見込みの者

受講料

下表のとおりです。
◎各科目1回につき75分×2コマ

科目名講義回数時間数受講料
ライブラリーマネジメント10回25.0時間26,250円
知的財産と情報の安全10回25.0時間26,250円
公共経営論5回12.5時間13,125円

 なお、この講座は厚生労働大臣から「教育訓練給付制度」(厚生労働省「教育訓練給付制度」を参照)の対象として指定を受けています。

受講申請

 受講申請要項(Word | PDF)を参照のうえ、申請書類をご提出ください。

  • 受講申請期間:令和4年2月17日(木)~3月3日(木)必着
  • 提出先:本コースの問い合わせ先

  (注) 履修証明書に加えて単位の取得が必要な場合は、本コースの問い合わせ先に必ず お問い合わせください。

開講時間と開講場所

開講時間とシラバス

◎ 学年暦 
◎ 時間

金曜日夜間18:20~19:3519:45~21:00
土曜日         12:15~13:3013:45~15:00
15:15~16:3016:45~18:00
科 目 授業期間  曜時限 
ライブラリーマネジメント4月16日 - 6月18日 土3・4 
知的財産と情報の安全4月16日 - 6月18日 土5・6
公共経営論10月7日 - 11月4日(予定)金7・8
開講場所

東京サテライト(東京キャンパス文京校舎 3F講義室321東京サテライト教室配置図
〒112-0012 東京都文京区大塚3-29-1 (文京校舎へのアクセス
 ※「文京校舎へのアクセス」のリンク先に記載されている「社会人大学院等支援室」は、
  本コースの対応部署ではありません。お問い合わせは下記「問い合わせ先」までお願いいたします)

教員紹介
氏 名職 名担 当 科 目
小泉 公乃准教授公共経営論(オーガナイザー)
池内 淳准教授ライブラリーマネジメント
阪口 哲男准教授知的財産と情報の安全
村井 麻衣子准教授知的財産と情報の安全
大庭 一郎講師ライブラリーマネジメント
小泉 公准教授ライブラリーマネジメント
髙良 幸哉助教知的財産と情報の安全

修了要件

 原則として1年以内に、3科目62.5時間の講習を受講し、各科目の試験に合格すること。受講資格を満たし修了と認定された方には、学長名の『履修証明書』を交付します。

問い合わせ先

筑波大学 図書館情報エリア支援室 大学院教務
月~金:8:50~12:15 13:15~17:00 (祝祭日は除く)
〒305-8550 茨城県つくば市春日1-2(アクセス
TEL:029-859-1053(又は1120)
FAX:029-859-1162
Email : tosyoss-daigakuin[@]un.tsukuba.ac.jp (@前後の[]を外して送信ください)