1. HOME
  2. 教育
  3. カリキュラム・ポリシー(博士前期)

教育

Education

カリキュラム・ポリシー(博士前期)

文理融合の学際的アプローチにより情報を学術・教育・生活・文化等の人間の諸活動に活用するための専門的業務に携わる人材を養成する目的のために、ディプロマ・ポリシーに示した汎用的知識・能力と専門的知識・能力を獲得できるカリキュラムを提供します。

汎用的知識・能力は主として大学院共通科目、学術院共通専門基盤科目、研究群共通科目や必修の演習科目により、専門的知識は選択の講義科目を中心に獲得できます。なお、春学期入学者向けの日本語によるカリキュラムに加え、秋学期入学者向けの英語によるカリキュラム、東京キャンパス文京校舎を中心に受講する社会人のためのカリキュラムを一体的に作成します。